2018年05月20日

興津川 2018-2

今週は興津川が解禁・・・

 行ってきたのですが・・・

入ったのは久々の清地です。黒川出合いまで見て回りましたが、車だらけで気が乗らず・・・

8時半までに4尾しか釣れず、寒いし・・・冷たいし・・・風が強くて・・・面白くない・・・

お腹が痛くなってきて、大ピンチ!・・・終了w

車で仮眠して、昼には帰路へ


徹夜の解禁釣行はキツイ!
posted by 牛之助 at 21:56| 長野 ☀| Comment(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

付知川解禁 2018-1

5月12日

 待ちに待った解禁日。

正月からせっぺせっぺと針を巻き、二月にはジムニーを購入し、着々と準備を進めてきたはずが・・・
ゴールデンウィークには次元の小屋を壊した廃材で濡縁を作り、家庭菜園の苗木植えつけまで済ませたまでは良かったのですが、
木材の廃材処分が出来なかったので13日に予定・・・結果12日は日帰り釣行となりました。
結果的には魚が小さいことと、天気が悪くなるという事で良かったんですけどね〜。

 今年は子牛が消防団の関係で、六月一杯は鮎釣りが出来ないらしいので、独りで仲間たちが待つ付知川へ下道で。
メンバーは、名古屋のo縣さん、きまべるさん、くまさん、モチローさん、佐久コバちゃん。親くまさんは仕事で不参加。
 毎年釣り場の確保に苦労するので、今年は早目に三時から準備を始め暗いうちの入川。
・・・いつも早かったっけ?

 明るくなるのを待って、コバちゃんときまべるさんが始める・・・
P5120490.JPG













P5120489.JPG













自分は周りが釣れ出すまで待つことに・・・だって・・
水温9.8度じゃ釣れる気しないもん!

・・・しばらく苦戦してコバちゃんが掛ける!

釣られて自分も竿を伸ばし仕掛けを張る・・・釣りに来ているのに釣られてしまうのはいつもの事ですw

しかし、なかなか一尾目が掛からず苦戦する。まあ、毎年朝のうちは渋いんで仕方ないですね。
あまりに釣れないんでコバちゃんは車に戻ったらしい?

日が差すころからポツリポツリ掛かり出し、11時までで21尾。
きまべるさんが11時に昼食に戻るというので、自分も11時から昼飯にした。
飯を食ったら眠くなるのは当たり前で、12時10分から再開

休ませたポイントの活性が上がり、入れ掛かりで13時50分までに15尾追加したので、満足してしまった。

仕掛けを4張りダメにして、気持ちも切れてお昼寝タイムにする。
自分に・・・「寝過ごすなよ!30分だけだぞ!」と言い聞かせ・・・


起きたら16時ちょっと前www

やはり・・・徹夜で遊べる身体になっていないんです。

体力も気力も落ちましたね・・・

仲間の釣りを少し観戦して、今年の初釣りは終了。
P5120498.JPG













今日の釣果は36尾
P5120497.JPG













お昼寝たっぷりしたおかげで、帰り路は眠気に襲われず安全運転で帰って来れました。

帰ってクーラーボックスを開けると・・・
P5120500.JPG













改めて、サイズの小ささを実感w(シマノの22ℓです)


posted by 牛之助 at 13:32| 長野 | Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

今シーズンは強制終了

風邪っぴきからスロースタートな今シーズンは・・・

風邪っぴきと台風で・・・

日刊の大会を最後に・・・

終わってしまいました・・・

12日に密かに行こうと思っていたのですが・・・

週末孫を預かる事になって・・・

もう何度か霜も降りたし・・・

なんとか諦めはつきました。

次元の一周忌が近づくと、思い出すことも多くなりますが、たくさん充電して来季に備えます。
posted by 牛之助 at 22:31| 長野 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

日刊スポーツ 興津川大会

9月17日予定が台風で延期、後の10月8日に興津川でありまして・・・

自分は今年申し込まなかったのですが、延期によって再度申込用紙が届いたり・・・

担当スタッフからの直電話があったり・・・の、熱意に負けて参加してきました。

参加人数71名、エリアは予定より拡大され西里堰堤から和田島下流宮淵まで。

大網吊り橋を境に上下流に分かれまして、自分は下流の5番と良いクジを引きました。

子牛は上流の11番・・・自分が行けたら良いなと思ったのは、先週入った当所エリア外予定の山彦橋上流でしたが、ここ最近入った事が無い下流w

子牛を羨ましく思いながら、釣れそうな場所の見当も付かないので、決め打ちせずに川を見ながら下ります。

歩き始めて・・・クジ運も良かったせいか?吊り橋下流100m位に石色が良さそうな早チャラでストップ!(近!)

持ち出してきた竿はZD−SP・・・

フロロの0,1にXキツネ6.5号で、泳がせに徹して・・・ケラレ

直後、エビになって脳天刺さって・・・1号死亡!

2号に一生懸命泳いでもらいましたが、開始1時間釣れたのはボウズハゼのみ・・・

下流の選手はもう5〜6尾は掛けている・・・
KIMG0688.JPG















KIMG0690.JPG















諦めてもうまともに泳がないオトリを石の間に挟み込むと、ギュイーン!と一尾目

オトリさえ替われば・・・が、今年の定番になりまして・・・

一時入れ掛かりも楽しみながら・・・
KIMG0686.JPG





















ライントラブルや、中ハリスの交換やら・・・普段やらないことまでしっかりやって・・・

検量したら・・・込15尾

・・・そんなに釣った記憶が無いので、もしかしたら引き舟の中で増えたのかも知れないwww

何と、下流エリアトップ対で予選を通過
KIMG0694.JPG
















去年はトップ通過も決勝クジで運悪く、後ろに人は居なかった記憶がよみがえります。

が、今年は予選順?

上下流のトップがオトリ配布順の順番決めジャンケン!

これに全集中力を使い果たしまして・・・あいこ5回の末勝利を手に入れ・・・

同じく下流エリアの選手には喜ばれましたが・・・

どっと疲れがでました・・・

決勝はシードの次にオトリをもらえる4番で・・・
KIMG0695.JPG
















いけなかったのが、予選と同じポイントに入ってしまいました。

開始しても何も釣れない・・・きっと誰かに釣り切られちゃったんだろーな?

開始1時間でボウズを覚悟www

仕方なく、予選で選手が立っていたところを選んでオトリを入れていくと・・・

10cmキターッ

10cmのチビ鮎に・・・こんなに喜んだ事って、過去にあっただろうか?

しかし、10cmで探れるポイントは限られる。

ずーっと下流に移動しながら、浅い早い流れに行きついた。もしかしたら・・・で、10cmに念を込めて放り込む

・・・突然、二匹の鮎が水面から飛び出した!

やっと2尾目!

残り20分・・・

検量で・・・込8尾

オワタw

結果表彰の5位には3尾足りず・・・でした。(5位以下の順位は出ませんでした)

優勝は17尾、金沢さんで連覇です・・・凄いですね!

まあ、参加賞で便所サンダル(失礼!主催者は漁業従事者サンダルと言い張っていましたがw)も貰ったことだし・・・
KIMG0696.JPG

















楽しい大会でしたwww



posted by 牛之助 at 17:09| 長野 ☀| Comment(5) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

興津川10月1日

普段動かさない・・・妻の軽自動車は平成13年ホンダライフ(NA)

思い切って軽で興津へ行ってみた!

過去に娘が事故を起こし、完全に治っていないのは恐らくラック&ピニオン部分?

カーブを曲がり終えても、ハンドルを戻すのに力が要る。

・・・そう、手を放してもそのまま曲がり続ける怖い車w

いざ!峠道・・・

途中、鹿が道路の真ん中に居て・・・こちらが避けると同じ方に動く!

自転車ですれ違いに正面衝突しそうになる・・・あれ!

完全に停止させられてしまった後、急坂の道を頂上まで30km/hがやっとでした。

・・・

壊れたかと思った!

そんなこんなで、興津に着いた頃には疲労困憊www

釣りの方は・・・山彦橋上流へ。
KIMG0667.JPG
















子牛が居ないので、釣れなかった時オトリをもらえない・・・

ので、大切に丁寧に泳がせ難なく一尾。その後また一尾と順調です。
KIMG0666.JPG
















今日の目的は、来週の日刊スポーツの大会に出るので、仕掛けと針合わせ・・・まあ、分かるはずもありませんがw

10時までに7尾確保し、今日は30位釣れるかと思ったのですが・・・

そんなに甘くは無く・・・

全く釣れなくなって・・・

2時過ぎまでに3尾追加で終了

10尾でした。
KIMG0668.JPG
















帰りの車が心配なので、早上がりで帰ってきましたが・・・

もう軽では行きません!187km一般道はしんどいです。


posted by 牛之助 at 22:06| 長野 | Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする